スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密約文書破棄で第三者委員会設置 岡田外相が表明(産経新聞)

 岡田克也外相は23日の記者会見で、日米密約関連の重要文書が外務省内で破棄されたとされる問題で、第三者委員会を設置し、実態調査を実施することを明らかにした。核搭載艦船の寄港をめぐる日米密約ファイルについて、東郷和彦元外務省条約局長が平成11年に後任局長の谷内正太郎前事務次官に引き継いだものの、省内に残っていない問題が対象。

【関連記事】
首相、非核三原則の法制化は「検討課題」 長崎市長に
【佐藤優の地球を斬る】検証はばむ隠蔽体質にメスを
「非核二・五原則化」模索の実態が明らかに
岡田外相、密約関連文書破棄で調査を表明
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」
20年後、日本はありますか?

甲子園出場の開星高教諭 学校トイレにカメラ設置か(産経新聞)
<訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞)
<ウェブコンクール>日本眼科医会など10サイト運営者表彰(毎日新聞)
<同意人事>原子力安全委員は原案通り決定へ(毎日新聞)
<国民年金詐取>弘道会系組長ら再逮捕 犯罪収益等収受容疑(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。