スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地グルメのギョーザで宣言=津市(時事通信)

 数字の2が並ぶ平成22年2月22日、津市のご当地グルメ「津ぎょうざ」を提供する飲食店関係者らが集まり、ギョーザ生かして市を盛り上げていくことをうたった「津ぎょうざ宣言」を出した。
 津ぎょうざとは、直径15センチの皮で作るジャンボ揚げギョーザ。1985年ごろから市内の給食に出始め、現在でも人気の給食メニュー。市内約40店舗で食べることができる。
 学校給食で、子供1人当たり4~5個のギョーザを調理するのは手間がかかるため、調理員が通常の3~5倍の大きさのギョーザを考案した。給食室の調理器具では大きなギョーザを一度に焼くことができなかったため、揚げることで火を通すようにした。関係者は「ギョーザを通じて津を元気にしたい」と話していた。 

【関連ニュース】
給食米から基準超のカドミウム=1500人以上に
滞納給食費天引き、10年度は見送り=子ども手当で
公立小給食費、初の月4000円台=米飯は週3.1回

<訃報>宮内婦貴子さん76歳=脚本家(毎日新聞)
<訃報>雨宮淳さん72歳=彫刻家、日本彫刻会元理事長(毎日新聞)
<県民所得>全国平均305万9千円 格差は249万1千円(毎日新聞)
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装-千葉不審死も本格捜査へ(時事通信)
大阪府警、児童虐待事案をデータベース化へ(読売新聞)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。